こちらから→http://awplus.jp/soft/page1/bi/boon.html









+取扱説明書+

■目次

ストーリー
動作環境
インストール、アンインストール
操作方法
遊び方
ランキング
リプレイ
FAQ



■ストーリー

  秘書官「総理、本日午後4時に羽田空港にロンゲーナ大佐が来日されます。」
  ( ^ω^)「わかったお」
  秘書官「空港で総理がお出迎えする予定ですので、ただいま車を回しますね」
  ( ^ω^)「車なんか必要ないお」
  秘書官「え?」
  ( ^ω^)「⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーーーン!!!! 」
  秘書官「うはwww走って行くのかよwwwwwwつーか早ぇwwwwww」

  (vip板より転載。一部改)


■動作環境

CPUAMD Athlon 1.2GHz
VGAnVIDIA GeForce2MX 32MB
RAM128M
OSMicrosoft Windows2000/ME/XP + DirectX8.0
ジョイパッド2ボタン以上推奨
その他MIDI音源、およびPCM音源


また、これと同等以上の性能を持つ環境で動作します。CPU云々よりも、ビデオチップの性能に依存すると思うので、この辺の性能が良ければ軽く動作すると思います。ただし、DirectX8非対応のビデオカードでは動作しません。また、GeForceとRADEON以外のビデオチップでは動作しない可能性が高いのでご注意ください(Voodooシリーズや、Savageシリーズなど)。

液晶モニタを使うと画面が見にくくなるかもしれないので、できればCRTを用意していただきたいところですが、普段から液晶でドット絵の動きが激しいアクションゲームをプレイしているようならば問題ありません。



■インストール、アンインストール

インストールに関して、とくに小難しいことはありません。動作環境を満たしているマシンに入れてください。あとはboon.exeを実行するだけです。

アンインストールするときも、レジストリや別フォルダにゴミは残していないので、そのままゴミ箱逝きでOKです。ランキングのデータなどを保存しておきたい場合は、それぞれ適当なところに避難させておいてください。

ランキング同フォルダ内のranking.dat
リプレイデータreplayフォルダ内のファイルすべて
環境設定ファイルconfig.ini




■操作方法

  ジョイパッドキーボード
移動[↑][↓][←][→][↑][↓][←][→]/[8][2][4][6]
ショット[1][Z]
ブーン(ハイパー)[2][X]
超スローモード [S](BEGINNERのみ)
あたり判定表示 [F5](BEGINNERのみ)
ポーズ [ESC]
タイトルに戻る [F9]
通常モード [F11]
太字モード [F12]
糸冬 [ALT]+[F4]



超スローモードおよび、あたり判定表示は「BEGINNER MODE」で使用可能です。キーコンフィグはついていないので、この配列で不都合が発生する場合などは、環境設定.exeでジョイパッドを利用不可にした上で、キーボードエミュレーションソフトなどをご利用ください。
太字モードは、キャラクタが薄くて見にくいときに使ってみてください。ただし、自分の環境でキャラが薄くなる症状が出たことがないので、F12を押したからといって、必ずしも問題が解決するわけではないのであらかじめご了承ください(一応、ビデオカードがGeForce系列かRADEON系列ならば問題ない)。



■遊び方

最初に実行するときは環境設定.exeにて、名前の登録を行ってください(未登録でプレイすると、環境設定.exeが起動するようになっています)。ここで入力した名前を使い、リプレイデータやネットランキングに登録します。

通常、システム面で問題がなければ、簡単なロゴの後にタイトル画面が現れます。

激しくタイトル


GAME STARTメインのゲームモードです。全3面です。
BEGINNER MODE初心者向けに簡単になっていたり、便利な機能が使えます。
RANKINGランキングを確認します
REPLAYリプレイを再生します
EXIT終了します


全てのモードにより、フルキーの[1][2][3]([半角/全角]の横のキー)のいずれかを押しながら開始することにより、ステージセレクトが可能です。練習する際にご利用ください。ただしこのモードでは、ランキング、リプレイなどは保存されず、指定したステージをクリアするとタイトル画面に戻ります。

ではゲーム中の画面を見ていきましょう。

ゲーム画面

1.スコア
2.ブーン(ハイパー)
3.残機
4.プレイヤー
5.HIT数。下のゲージが0になるまでに別のショットを打ち込めばコンボ達成です。また、右側の数字は左から最後に獲得した点数と、最大コンボ数です。ただし大ボスではHITコンボは溜まりません
6.アイテム数。最後にアイテムを取得した時点で獲得できたスコアも表示してあります。
7.特定の敵では敵の体力ゲージと名前が出ます。



基本的ルールは一般的なシューティングゲームとまったく同じです。各ステージの最後にボスがいて、それを倒せばステージクリア。全3面でクリアすれば終了で、2週目はありません。また、敵の撃った弾や、敵本体に触れたりすると一機失い、RESTが0になった時点で死亡したらGAME OVERです。死去すると、今まで回収したアイテムやMAXHITが初期化されるので、ボス戦では死なないようにヾ( ゚д゚)ノ"

ブーン中はいわゆる某大往生のハイパー状態で、しかもこの間は無敵です。特に弾がアイテムになるようなことはないので、緊急回避にでも使ってください。

あたり判定は、自キャラの青みがかった部分です。詳しく知りたければBEGINNER MODEを起動し、[F5]を押せば、敵弾と自キャラのあたり判定が視覚的にわかります。

敵を倒したとき爆風内に敵弾があると、それが得点アイテムに変化します。これ以外にも、ある特定の敵を倒すとアイテムが出ます。
力攻撃力がアップします。最大6。
爆ブーンの回数が増えます。上限無し。
寿1機増加します。
点得点アイテムです。
賞得点アイテムの強化版で1つで50個分の価値があります。


これらアイテムには自動回収機能を適用することができます。やり方は、低速移動中だったらショットボタンを放す。逆に高速移動中だったらショットボタンを押し続ければOKです(プロギア風)

攻撃力最大の時にパワーアップアイテムを出すと、得点アイテムの強化版が登場します。これは、通常の得点アイテムの50個分の価値がありますが、小アイテムを50個取ったスコアは入らないのでご注意を(要するに、カウンタが50個飛ぶだけ)


そしてこれから説明することが、このゲームの肝となる部分なので、しっかりと熟読するように。ぶっちゃけ、ここ以外は読まなくてもいい気がしないでもないな。

堅い敵を倒すとき、一気に倒すとHITコンボが溜まりにくく、また、じわじわ倒していくとHITコンボがメチャクチャ溜まっていきます。これはHITコンボ判定の特性によるもので、敵に弾が当たりHITが+1された直後、ある程度HITコンボゲージが下がらない限り、次のHITがカウントされません。それにも関わらず、敵にダメージを与え続けることができるという仕様から来ています。
具体的に記述すると、ある中ボスは速攻で倒せば50HITぐらいで沈ませることができますが、ショットとショットにある程度間隔を置いて倒すようにすると90HITぐらいまで持ち上げることが可能です。

これを読んでもよくわからない場合は、サンプルとして入っているリプレイデータや、ハイスコアを出しているリプレイデータを見るとはっきりするかもしれません。

なお、スコア取得計算式は以下の通りです。

(敵破壊スコア)=(Hit数)x(敵の基本スコア) ※大ボスはHit=1で計算

(得点アイテムスコア)=(Hit数 + 得点アイテム取得数 )x10点

※ナイトメアモードでは
(敵破壊スコア)=(Hit数)x(Hit数)x(敵の基本スコア)








■ランキング


RANKINGで登録されている記録の最高得点を付属のranking.exeにて、そのままネット上に送信します。登録時の名前は、その記録を出したときに環境設定で入力してあった名前で登録します。したがって、途中で名前を変更することはできないので、ご注意ください。

こちらからも確認可能です。




■リプレイ


タイトル画面でREPLAYを選択することにより、リプレイデータを呼び出せます。リプレイ再生中は、最後まで行くか[F9]を押すことによりタイトルに戻ります。ゲーム中に作られたリプレイデータはreplayというフォルダに入っているので、ネット上などで新しく入手したリプレイデータは、このフォルダに入れることにより再生することが可能です(前のファイルを消さないように注意。重複するときはどちらかの数値を変更してください)。リプレイファイルには0〜15番まであり、0番はオートセーブによって作成された最新のプレイデータです。

リプレイデータには名前が入りますが、これは環境設定で入力した名前で登録します。基本的に、あとから名前を変更することは不可能なのでご注意ください。




■FAQ

同梱のマニュアルをご覧ください

戻る